お問い合わせ

施工事例

塗床工事

施工概要

塗床工事

「数カ月前に塗床工事したのにまたはがれている・・・」などお困りではないでしょうか。床の劣化が進んでいて塗床工事をすると、すぐには可能性が高くなります。そのため、改修・補修に特化した特別な薬品を使用しなければいけない場合もございます。また、塗床工事には様々な色のバリエーションにも対応する必要があります。

施工場所 工場 事務所・研究室 その他 
施工内容 安全対策・環境・省エネ 
設備 その他 
工期 4日

BEFORE & AFTER

画像をクリックすると拡大画像が表示されます

  • BEFORE

    BEFORE

  • →
  • AFTER

    AFTER

施工風景

施工手順

1

工事現場の現地調査

塗床工事のプロが訪問し、床の状態や破損状況などを綿密に調査します。

2

最適な改修プランの策定とご提案

東京都・関東全域で豊富な塗床工事の実績を有しております。だからこそ、過去の塗床工事事例を踏まえ、お客様に最適な床材料、下地処理を判断したうえで、ベストな改修プランを策定・ご提案させて頂いております。

3

工程スケジュール

お客様の工場の操業に差支えがないように、塗床工事の工程のスケジューリングを行わせて頂きます。

4

施工

丁寧な下地処理をしたうえで塗装を行わせて頂きます。

5

最終検査・引渡し

お客様に納得して頂けますように、工場向け塗床工事のプロが現場に立ち合い最終検査を行います。そして、お客 様に我々の工事内容に満足頂いたうえで、引渡しさせて頂きます。

塗床工事は施工場所の設備環境や生産設備に合わせて塗料を選ぶ必要があり
様々な塗料から適切なものを使用するにはノウハウが求められます。
また、経年劣化により施工が困難な場合もございます。

そんな時当社にお任せください!

当社では塗床工事は協力会社のネットワークを利用して、状況に応じて適切な業者選定と塗料のご提案をさせて頂くともに、

お客様のご要望に応じて施工方法や保守点検までサポートいたします。