お問い合わせ

工場床の補修サービス

このようなお困りごとはありませんか?

  • 工場や倉庫の床の補修をしたい・・・

    工場や倉庫の床は日々の仕様や経年劣化によって傾いてしまったり、沈みやたわみや段差が発生してしまいます。そのような床の「傾き」「沈み」「たわみ」「段差」を補修せず放置してしまうと、工場内での事故につながる可能性があります。

  • 床の補修とともに塗床工事もしたい・・・

    また、工場や倉庫では激しい人・物の往来が発生しそれにより工場の床が傷ついてしまうということも床トラブルの一つです。補修工事に併せて塗床工事を行うことで傷つきやすい床に意匠性・耐久性・耐熱性・防塵性などを付与することができます。

  • 床の傾き、沈み、段差により機械が振動し、騒音が発生している・・・

    床が「傾き」「沈み」「たわみ」「段差」などによって水平ではなくなることによって、機械が振動してしまうことがあります。機械が振動してしまうと騒音や機械の故障につながる恐れがあります・・・

そのようなお困りごとは、南関東 工場工事.comにお任せください!

当社の工場床の補修サービス 事例一覧

当社の工場床の補修サービスの特徴

  • テラテック工法により床を壊さずコンクリートの補修を実現!

    南関東 工場工事.comでは、床を壊さずコンクリートの補修を実現することのできるテラテック工法によりお客様の床の補修工事を実施致します。
    テラテック工法とは. コンクリート床下に穴を空け特殊なウレタンク樹脂を注入し、その膨張力で沈んだ床を水平に戻し、床下の空洞を埋める特許工法です。

  • 床の補修のみならず、塗床工事も同時に実施可能!

    また当社では床の補修工事と併せて塗床工事も実施可能です!
    塗床工事は施工場所の環境や床材に合わせた塗料を使うことで、剥がれが抑えられ、長くお使いいただくことができます。南関東 工場工事.comは商社ならではの調達力を活かして、最適な塗料をご提案することが可能です。

  • 工場の稼働を止めることなく施工を実施!

    従来の工法では、コンクリート床の「傾き」「沈み」「たわみ」「段差」などの補修にあたって、工場内の荷物や機械を移動させる必要がありましたがテラテック工法では、現場の稼働を止めることなく、また床を壊さず、業務を止めずに修正することが可能です。

工場床の補修サービス に関するお問い合わせはこちらから

    必須 会社名
    部署名
    役職
    必須 ご担当者名
    姓 
    名 
    必須 メールアドレス
    (半角)
    必須 電話番号
    FAX番号
    郵便番号
    (番号を入力すると住所が表示されます)
    ご住所

    都道府県:

    市区町村:

    番地、ビル名など:

    資料添付
    お問い合わせ内容