お問い合わせ

お役立ち情報

チェーンブロックの基本知識は大丈夫ですか?故障の際の修理方法も紹介します!

2024年4月24日

チェーンブロックは、工場や建設現場など、さまざまな産業で重量物の持ち上げに欠かせない機械となっています。
そこで今回は、チェーンブロックの基本的な構造と機能について解説し、故障した際の修理方法を紹介します。

□チェーンブロックの基本と機能

チェーンブロックは、重い荷物を吊り上げるために使用される機械で、滑車とチェーンを利用して荷物を持ち上げるシステムです。
主に、重量物を安全に操作し、人の力では難しい作業を効率的に行うために設計されています。
工場や倉庫、建設現場などで広く使用され、その適用範囲は非常に広いです。

*主な使用方法

1:吊り上げ

チェーンブロックは主に重量物の吊り上げに使用されます。
天井や構造物に固定されたフックにチェーンブロックを取り付け、ロードチェーンを荷物に接続して操作します。

2:引き抜き

引き抜きは、吊り上げ以外にも利用される方法で、対象物にチェーンブロックのフックをひっかけて引き抜く方法です。
建物の解体や根っこなどの引き抜きに効果的で、高さのある三脚や門型クレーンを使うことで効率よく作業が行えます。

*安全上の注意点

チェーンブロックを使用する際は、常に荷物の重量とチェーンブロックの耐荷重を確認し、オーバーロードのないように注意が必要です。
また、定期的なメンテナンスと点検を行うことで、故障や事故のリスクを最小限に抑えられます。

以上の点を踏まえ、チェーンブロックの構成要素から操作、注意点に至るまで、その基本を理解することが重要です。

□チェーンブロックの種類と選び方

*チェーンブロックの主な種類

1:手動チェーンブロック

手動チェーンブロックは、手動でチェーンを操作し荷物を吊り上げるタイプです。
一般的に小規模な作業や頻繁に位置を変える必要がない場所で利用されます。

2:電動チェーンブロック

電動チェーンブロックは、電力を用いてチェーンを動かし荷物を吊り上げます。
重量物や連続的な作業に適しており、操作が容易で作業効率が高いのが特徴です。

*選び方のポイント

1:使用目的に合ったタイプを選択

吊り上げる荷物の重量や使用頻度、作業環境に応じて、手動か電動かを選ぶことが重要です。
特に安全性を考慮した場合、過負荷にならないモデルを選定することが不可欠です。

2:耐久性とメンテナンス性

長期間にわたって安全に使用するためには、耐久性が高く、保守・メンテナンスが容易なモデルを選ぶべきです。
メーカーのサポート体制や部品の入手のしやすさも考慮すると良いでしょう。

*重要な安全装備

1:過負荷防止装置

チェーンブロックには、安全のため過負荷がかかった際に作業を停止する機能を持つものがあります。
この装置があることで、機器の損傷や作業中の事故を防ぐ可能性を高めます。

2:緊急停止スイッチ

電動チェーンブロックに多く見られる緊急停止スイッチは、予期せぬ事態が発生した際にすぐに作業を停止できるようにするための重要な機能です。
安全性を重視する場合、この機能が装備されているか確認することが推奨されます。

以上の点を考慮して、作業に最適なチェーンブロックを選定することが、安全かつ効率的な作業を保証します。

□チェーンブロックが故障したときの修理方法

チェーンブロックは経年劣化や自然故障によって破損が発生することがあります。
ここでは、チェーンブロックが故障したときの修理方法を紹介します。

1:チェーンの摩耗や損傷

長期間の使用や適切でない保管条件により、チェーンは摩耗や損傷を受けることがあります。
定期的な点検で異常を早期に発見し、必要に応じてチェーンを交換することが重要です。

2:歯車の破損

歯車の破損は、過負荷や異物の侵入が原因で起こることが多いです。
歯車の定期的な清掃と点検を行い、破損が見つかった場合は専門の修理会社に依頼することが安全です。

また、そもそもチェーンブロックが故障しないように、以下の2点を遵守することをおすすめします。

1:定期的なメンテナンス

故障を未然に防ぐためには、定期的なメンテナンスが不可欠です。
使用状況に応じてメンテナンスの頻度を決定し、専門会社による点検を定期的に行うことが推奨されます。

2:正しい使用方法の遵守

チェーンブロックの寿命を延ばすためには、正しい使用方法を守ることが大切です。
取扱説明書をしっかりと読み、指定された荷重を超えないように注意しましょう。

このように、チェーンブロックの故障は、適切なメンテナンスと使用法によって大きく減少させられます。

□まとめ

この記事では、チェーンブロックの基本的な機能、種類とその選び方、さらに故障時の修理方法について説明しました。
チェーンブロックは多種多様な作業現場で重要な役割を果たしており、その効率的かつ安全な使用が求められます。
チェーンブロックを選ぶ際には、これらのポイントをしっかりと把握し、日々の使用やメンテナンスを適切に行うことで、長期にわたり安全かつ効率的に作業を進められます。
各種類の特性を理解し、自分の作業環境に最適なチェーンブロックを選び、安全で快適な作業環境を実現しましょう。

コンプレッサーの修理・メンテナンスサービスをご希望の方はこちら!
https://t-koji.com/service/904/

関連記事

2022/10/04

コンプレッサーの耐用年数はどれくらい?長持ちさせる秘訣とは?

「コンプレッサーの寿命ってどれくらいの長持ちするのだろうか」 メンテナンスのことも考えると、コンプレッサーの耐用年数は知っておきたいですよね。 耐用年数の表示通りに長持ちさせるためには日々のメンテ...

詳しく見る »

2023/04/03

コンプレッサーの導入を検討中の方へ種類別の特徴を紹介します!

コンプレッサーは機能や形状、圧縮方式によってさまざまな分類が可能です。 これからコンプレッサーを導入しようと考えている場合には、どのコンプレッサーが工場に適しているかを考えるために種類別の特徴につい...

詳しく見る »

2024/05/20

クレーン導入後に点検をしていますか?事故を防ぐワイヤロープ交換のタイミングも解説

クレーンは建設現場や製造業で欠かせない機械ですが、その機能と安全性を保つためには適切な知識と定期的なメンテナンスが必要です。 技術者やメンテナンス担当者のための、クレーンに関する詳細な情報を提供する...

詳しく見る »